40代男が仕事を辞めたいあなたに贈るアドバイスは3つ

サラリーマン

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

仕事を辞めたい40代の人(男)

「あぁー、本当に毎日会社に行くのが苦痛・・・。上司も口うるさいし、部下は言う事を聞かないし・・・。仕事辞めたいなぁ。」

 

 

 

 

という人のために3つのアドバイス+αを贈ります。

仕事を辞めたい理由は?

まず初めに意識しておきたいのは、なぜあなたが仕事を辞めたいのかということについてしっかりと把握しておく必要があると言うことです。

なぜなら、例えばですが、人間関係で転職をしたい。とかやめてしまいたい。

と考えた場合には、仮に転職をしたとしても同じ問題にぶつかる可能性が高いからです

 

もう一方の視点として、年収に不満がある場合、転職をしたからといって年収が上がるかと言うと、そういった保証はありません。

むしろ転職後は下がるのが一般的です。逆に転職で年収が上がる場合には、入社後に大変な目に合う可能性が高いです。

 

したがって年収が上がるかなと思って転職するのは得策ではありません

 

実際、僕の経験上、転職をして年収が上がったと言う事はスキルアップ以外でありませんでした。

また、上記以外の転職で年収が同等もしくは上がった場合には、自分が思っている以上に期待をされていることが多く、転職後に実力を発揮できないととてもつらい目にあいます。

ken
期待されて転職するっていうのは、結構大変なのよね・・・。

逆に言えば、人間関係や単なる年収アップではなく、さらに上を目指すための転職であるならば成功する可能性はとても高くなります

40歳の転職は非常に難しい?

では実際に40歳の転職は難しいのでしょうか?

結論から言うと、スキルも経験もないような状況での40歳の転職は非常に厳しいといえます。

逆に言えば、年齢に対して世間的に見ても通用するようなスキルや経験・過去の実績などを持っている場合には、転職は十分に可能であるといえます。

ただそういった人が実際にどれぐらいいるかと言うと、全体から見てほんの一握りだと思うので、40歳の転職は難しいと言えるでしょう。

転職に有利な職業は?

では転職に有利な職業とは何でしょうか

 

具体的な職業はここでは避けますが例えば希少性の高いスキルを持っている場合には転職に有利になるものと思われます。

例えばAIやIOTといった最新の技術を持つ人材も強みだといえます。

 

また別の観点から言えば、人をまとめる力を持った人はどの職場に行っても必要とされる可能性が高く引く手あまたなのが現状です。

ズバリ!マネジメント能力を持っている方にとっては転職はさほど難しくない選択肢になります。

40歳で仕事を辞めるなら3つのポイントを押さえておくべき

では40歳で仕事を辞めたい場合に押さえておくべき3つのポイントがあります。

1、貯金

2、スキル経験

3、人脈

 

それぞれ1つずつ解説していきたいと思います

1、貯金

仕事を辞めると言う事は、当然ながら収入源がなくなると言うことに他なりません。

つまり収入源を持っていない状況では貯金が必須であると言うことです。

 

何を当たり前のことを言っているんだと思いがちかもしれませんが、突発的にやめてしまうということがないとも限らないのでここはしっかりと押さえておきましょう。

どれぐらいの貯金があれば良いか?という目安ですが、今の月収× 12か月分位の貯金があればややゆとりが持てそうです。

ken
貯金がなくて転職をするのは本当に地獄。まじで辞めたほうがいいよ笑

2、スキル経験

スキル経験は先程の話と被ってしまう部分もありますが、40歳と言う年齢で採用されることを考えれば何らかのスキルもしくはノウハウがなければ採用自体難しいでしょう。

また30代の転職と違って、ただ仕事のスキルがあればいいと言うわけではなく、人を管理するスキルマネジメントスキルが求められてくるのも40歳の転職の特徴となります。

 3、人脈

 

40歳の転職は一般的に考えてハードルが高めです。

 

ゆえに一般的な採用方法では採用されにくいというのが実情です。

しかし、採用に近しい人が自分の知人や友人などでいた場合は、そういった人を通じて働きかけることで再就職は一般的な転職に比べてとても簡単になります。

また、人脈を広げておくこと自体は自分自身の知見や選択肢を広げると言う意味でも人脈を広げておくのは重要なポイントです。

 

副業と言う保険は選択肢を広げる

いかがでしたでしょうか?

40代の転職と言うのは求められるスキルや経験などを考慮すると、ごく一部の限られた人だけに与えられた選択肢だといえます。

 

しかし実情として40代で転職を考えている人と言う意外と多いものです。

そういった人たちには転職のチャンスは無いのでしょうか?

 

そこで考えたいのが副業です。

 

実際に僕は副業で安定した収入を得ていますが、収入が本業だけだった時と比べても格段に精神的に安らぎを得ています。

なぜなら仮に本業をクビになった場合でも、副業を発展させて稼いで独立したり、再就職までに食いつなぐための資金を手に入れている状態だからです。

もしあなたが副業に興味があればこちらの記事をご覧ください。

まとめ

転職をする場合には、まずなぜ自分が転職をしたいのかその理由をちゃんと見定めてから準備を進めましょう。

また40代の転職は非常に大変ですので自分自身がそれに見合うだけの貯金、スキル、人脈があるか再度振り返って冷静に考えるのも重要です。

今回は以上です。

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!