無料ブログと有料ブログの違いとデメリット!稼ぐなら有料一択!

ネットビジネス全般

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

どうもkenです。

 

ブログを始めるときに迷うのが、

「無料ブログ」でお手軽に始めるのか

「有料ブログ」でしっかりと始めるのか

ですよね。

 

僕もブログを始める際には、無料ブログでいいんじゃないかな?と思っていましたが、実際にブログで稼げるようになると

無料ブログでは、絶対に無理だわ。と確信を持つようになりました。

 

今回は、ブログを始めるにあたり、なぜ「有料ブログ=レンタルサーバ」でないといけないのか?

ということについて解説をしていきたいと思います。

無料ブログと有料ブログ(レンタルサーバ)の比較

では無料ブログと有料ブログってそもそも何が違うのでしょうか?

こちらの表をご覧ください。

比較項目 無料ブログ 有料ブログ(レンタルサーバ)
料金 無料 有料(月額:数百円から数千円)
構築の手間 お手軽 面倒
SEO 強い 最初はめちゃ弱い
カスタマイズ ほぼ無理 自由自在
記事投稿のしやすさ まぁ楽 設定次第でめちゃ楽

 

この表を見ると無料ブログの方が、色々と優れていそうですよね。

 

手間を考えてみると確かに無料ブログはメールアドレスを登録して、必要な項目を設定するだけですぐに始めることができます。

パソコンの操作に慣れている人ならば、ブログを1時間もかからないで始められるわけです。

 

一方で、有料ブログとしてレンタルサーバを借りてブログを始めるとなると

・レンタルサーバの契約
・レンタルサーバの設定
・ドメインの取得
・WordPressのインストール
・WordPressのカスタマイズ

などなどやることが盛りだくさん。

 

最初は戸惑いながら設定をすることになると思いますが、初期設定にほぼ1日くらいかかります。
(カスタマイズなどに凝りだすともっとかかるかも)

なので有料ブログは、非常に手間がかかります。

 

さらに致命的なのがSEOが最初の方はめっちゃ弱いということです。

 

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」のことです。

簡単に言ってしまえば、検索エンジンの検索結果で、上位に表示されるようにがんばるということです。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓で詳しく解説しています。

SEO対策って?目的と2種類の方法をご紹介!

 

このSEOが無料ブログの方が強いというメリットがあります。

無料ブログは、独自ドメインでないため、ヤフーやアメブロなどの強いドメインパワーにより、最初から強いドメインパワーを持っているためです。

 

ドメインってなに?という方はこちら↓

ドメインを取得するには?申し込み手順と設定方法は?

 

ドメインパワーってなに?という方はこちら↓をご覧ください。

ドメインパワーの上げ方は?記事数じゃなく爆発だ!

 

と無料ブログのメリットばかり書いてしまいましたが、有料ブログはそのメリットを上回るメリットがあるんです!

有料ブログのメリット

有料ブログ=レンタルサーバを借りるメリットは、5つあります。

1、SEOに非常に有利

有料ブログはSEOが最初は弱い。
と書きましたが、実はWordPressというシステムを使った場合には、まちがいなく強くなっていきます。

というのは、WordPressはGoogleから評価されるような作り方をしているため、最初は弱いSEOでも時間が経過したりドメインパワーを強化していくうちに強くなっていきます。

 

なので、例えば社会人に例えるならば、

無料ブログが社会人経験10年のベテラン。
だけど、同期の中ではあまり仕事ができない。

 

有料ブログが社会人なり立ての新人くん。

だけど潜在能力が高く将来は有望で数年後には出世頭。

 

みたいな感じですね。

2、独自ドメインが使える

無料ブログは、基本的には独自ドメインが使えません。

もちろん独自ドメインを使える無料ブログもありますが、設定がややわかりにくいため、初心者にはややハードルが高いです。

 

また、後述するデメリットの方が大きいため、無料ブログに独自ドメインというのはあまりおすすめしません。

 

ちなみにFC2などの無料ブログでは、
「http://〇〇〇.blog.fc2.com」
のように○の部分に自分で決めた文字列が入るだけ。

 

さらにGoogleアドセンスの審査には、独自ドメインが必要になるため、そういった意味でも独自ドメインは重要なわけです。

3、WordPressはデザインを自由自在にカスタマイズ可能

WordPressは見た目をテンプレートを使って、簡単に見た目や使い勝手の良い機能を追加することができるようになっています。

 

またテンプレートでは、SEOに強いテンプレートやスマートフォンなどのモバイル端末向けに特化したデザインのテンプレートなどがあり非常に便利です。

 

もちろんHTML,CSS,PHPなどのプログラムが詳しい方であれば、自由自在にカスタマイズできるのも特徴です。

さらには、ツールをインストールすることで、様々な機能を簡単に追加できるという至れり尽くせりっぷり。

逆にいろいろ出来すぎてしまい、ちょっと戸惑うくらいです笑

4、広告を貼れる

ビジネスとしてブログを始めるのであれば、マネタイズ=稼ぐ手法は非常に重要です。

 

通常無料ブログは、ブログ内に広告が貼られているため、自分の広告などを貼ることができません。

 

ですが、レンタルサーバを借りて自分でブログを立ち上げた場合にはGoogleアドセンスやASPなど自由に広告を貼ることができます。

 

ブログで稼ぎたい。

ということであれば、レンタルサーバを借りることが、必須になってくるというわけです。

5、サービス終了や規約などに影響されない

無料ブログは、無料であるがゆえに様々な規約に縛られています。

一例を挙げてみましょう。

 

「禁止事項への抵触の有無は無料ブログ企業が判断する」

「サービス継続提供に関し、いかなる約束もできない。サービスそのものが突然中止される可能性がある」

「ユーザー及び利用者が被ったいかなる損害または損失などについても、一切の責任を負わないものとする」

などの規約がうたわれているケースがあります。

 

・ブログを運営していたら禁止事項です!
といわれてブログを削除されたり

・ある日、突然○月いっぱいでサービスを終了します。と言われて、ブログがなくなってしまう。

といったリスクがあるということです。

 

なので、タダより高いものはない。

という言葉どおり、せっかく育てたブログがいきなりなくなってしまう。

ということもありうる。
ということです。

 

5つのメリットのうち5番目は特に重要な考え方で、これを嫌って無料ブログを使わない。
という選択をしている人も多くいます。

有料ブログのデメリット

レンタルサーバを借りるデメリットとしては、月々または年単位でサーバとドメインの維持費がかかります。

 

エックスサーバという僕が使っている環境ですと、サーバ代が1ヶ月あたりで12000円。ドメインが1年あたりで約1200円くらい。

というわけで、1ヶ月に1000円ちょっとの維持費がかかる計算になります。

 

あと無料ブログのところでも言いましたが、SEOが最初の方は弱いため、ややドメインパワーを強くするのが大変な点ですね。

 

しかし、ブログを運営するうちにSEOは自然と強くなっていきますので、あまり心配しないで大丈夫です。

まとめ

無料ブログと有料ブログの違いは、様々ありますが、ざっくりと言うと

 

・無料ブログは稼げない、消される可能性がある。
→SEOが強いのは最初だけ。

 

・有料ブログは稼げる、カスタマイズ自由。
→将来的にはSEOも強い。

 

と言った特徴があります。

ブログで稼ぎたい!
と考えるのであれば、レンタルサーバを借りて始めてみてはいかがでしょうか。

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

関連記事