特化型ブログのおすすめジャンルは?初心者におすすめなジャンルはこれ

特化型ブログ

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

どうもkenです。

 

特化型ブログってご存知でしょうか?

 

ネットビジネスの手法のひとつですが、安定的に稼ぎたいなら検討したい手法です。

 

ネットビジネスってどんな手法があるの?
と思った方はこちらを参考にしてみてください。

ネットビジネスの種類はどれくらいある?稼げておすすめはこれ!

 

特化型ブログってなに?

特化型ブログとは、Googleのアドセンスを利用した手法のひとつになります。

 

あるジャンルを決めて、そのジャンルに関係する話題を集中して記事にするという専門ブログを構築する手法です。

 

例えばAKBなどのアイドルだけに集中して、ブログを構築したり、旅をテーマにしたりといった方法が考えられます。

特化型ブログのメリット

特化型ブログのメリットとしては、ある分野に特化しているため、その分野に興味のある人たちが読者になります。

ゆえに一度ファンになってもらえば、何度もサイトにきてもらうことが出来て、リピーターを獲得することができます。

 

リピーターになってもらうことで、安定的にアクセスが増える。

というのが最大のメリットです。

 

アクセスが安定するということは、トレンドアフィリエイトの間逆で、定期的にブログを更新していれば、躍起になってブログ更新をせずともアクセスが落ちにくいということです。

そのため、特化型ブログは資産になりやすいという特徴があります。

 

また、ある分野に特化していることで、雑記ブログと比較してGoogleアドセンスの広告内容が検索訪問者とマッチしやすい。

という性質があるため、広告単価が高かったり、クリック数が高めで稼ぎやすいというメリットもあります。

 

実際には特化の分野に依存する部分も大きいため、一概には言えませんけどね。

特化型ブログのデメリット

特化型ブログのデメリットは、ズバリ!カテゴリ選定を誤ったり、戦略を誤るとまったくといっていいほど、アクセスが集まらないことです。

 

また、特化型ブログはトレンドブログと違って集中してアクセスを集めるのが難しいため、アクセスが増えるまでの期間が長く厳しいです。

 

よって経験のある人でないと持続するのが、難しいという側面もあります。

特化型ブログのやり方

特化型ブログを始めるには、アクセス需要のあるカテゴリを選定する必要があります。

 

一般的にアクセス需要のあるカテゴリは以下の通りになります。

 

それぞれ見ていきたいと思います。

映画

映画は検索ボリュームも多いですし、ヒット作であれば映画公開のタイミングで1回。DVDで1回。テレビ放映で1回。

とアクセス需要もありますので、全然アリかと思いますね。

 

ただ、人気のない映画やあまり検索されない内容だとアクセスはあっても一瞬だったりとトレンド過ぎる傾向にあるため、比較的1記事の寿命は短いかもですね。

 

映画でも「恋愛」や「SF」などのジャンル特化だったり、新作に特化したり、古き80年代に特化したりと方向性も決められるので、やり方次第では面白いジャンルです。

 

僕の感じたこととしては、分かりにくい映画だと、人物の思っていることを文章で表現したり、登場人物をしっかりと押さえる必要があります。

 

そのあたり、国語が得意な人だったらおすすめできるジャンルですね!

 

ただし、ライバルも強力なので、戦略なしはダメですよ~。

漫画

漫画も人気のあるジャンルです。

 

お勧めなのは、考察できる深みのある漫画だと記事としてもとても書きやすいです。

 

最近の漫画は伏線をしっかりと張って、丁寧に回収するというのが定番になっているので、あまり意識しなくてもいけそうですけどね。

 

映画と同じで「恋愛漫画」や「アクション」に特化させたり、青年漫画と少年漫画、少女マンガといろんな方面に特化できるのも強みです。

 

検索ボリュームも大きいしなによりライバルが弱いです。
なので、結構ねらい目かと。

 

欠点としては、記事を書くのに漫画を読む必要がありますよね。漫画を買ったり、あるいはKindleなどで購入したりと
結構費用がかさむかと思います。

芸能人(特定の人やグループ)

芸能人はアクセス需要もありますし、正直言って芸能人が好きであればねらい目です。

 

しかも、検索需要が大きいので、外す可能性が低いですね。

 

ライバルも多いですが、その分検索ワードも無数にありますので、楽勝です。

 

気をつけることとしては、肖像権の関係で画像が使いにくいこと。

あとは書く内容によっては、事務所や本人からクレームや削除依頼のようなものが届く可能性があります。

 

そのあたり、しっかりと管理できれば大いにアリですね。

季節物

季節のイベントである、

「クリスマス」

「ハロウィン」

「お正月」

「お盆」

といったイベントについての話題で記事を作成する。といった内容となります。

 

検索需要はありますが、ライバルが強すぎです。

その分、検索上位に食い込むことができれば、安定してアクセスを稼ぐことが可能です。

 

また、書くことがほぼ決まりきっているので、差別化も難しいといった欠点があります。

また、季節ものなので、網羅的に記事を書く必要があります。

 

でなければ、クリスマスだけに集中して記事を書いてたけど、年が明けたらまったくアクセスがなくなった。

ということになります笑

美容・健康

この分野はあまりおすすめしません。

というのもwelq問題の後のGoogleアップデートにより、健康系のキーワードは特に検索の上位に入るのがほぼ無理に
なっているためです。

ドラマ

ドラマは検索需要もありますし、芸能系の記事とかぶる部分もあり、比較的簡単な分野です。

 

でも、僕はやりたくありませんね。

 

理由としては、トレンドすぎる=記事の寿命が短い。
ことですね。

常に新しいドラマを押さえて記事をアップする必要があり、結構忙しいのも理由です。

 

展開の仕方は月9ドラマをすべて

とか

海外ドラマとか。

 

展開はできそうではありますけどね。

ビジネス

・サラリーマン
・OL
・WEB
・新入社員
・転職

など、結構書くネタは豊富にあります。

また、人間関係や転職の悩みは検索されやすいので、ASPなどのアフィリエイトと結びつければ、マネタイズもばっちりです!

 

ぼくもこの分野はやってみたいと思っているので、戦略を練っている段階です。

まとめ

おすすめのジャンルは、漫画、芸能人、ビジネスですね。

 

特に芸能人はアクセス需要がめっちゃ高いので、しっかり戦略を練れば特化ブログとして成功する確率は高いです。

 

あとはビジネスですね。

転職系のASPと組み合わせることで、かなり稼ぐことができます。

問題はライバルの強さかと思います。

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

関連記事