Googleアドセンス審査を突破する方法は?

マネタイズ

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

どうもkenです。

 

アドセンス審査に無事に通過したときの嬉しさは格別ですよね。

僕もアドセンスの審査に通過したときは、嬉しくて思わず審査通過の画面をスクショしたくらいです(笑)

 

しかし、何度申請しても通らない。
と言う方はもはや半分あきらめている方も中にはいるのではないでしょうか。

僕も過去に申請したときは、一度諦めましたからとても気持ちは良く分かります。

 

しかし、諦めたらせっかくの優良なキャシュポイントをみすみす逃す羽目になりますので、しっかりとポイントを押さえて審査に合格しちゃいましょう!

大丈夫!絶対に審査には通りますよ!

Googleアドセンス審査の難しさ

グーグルアドセンスは、クリック報酬型広告の中でも報酬が高くとても優秀なのですが、規約が厳しいゆえに最初の審査がひとつの壁になっています。

昔は、ヤフーブログなど無料ブログに日記風の記事を5記事ほど投稿すれば、審査に合格できたそうです。

 

しかし、最近ではしっかりとテーマを選定した上で、読者の役に立つ記事を書かなければ審査に通らなくなってしまったようです。

事実、僕も問題ないと思っていた記事を10記事ほど書き上げた後に審査に挑みましたが、4回ほど落ちました。

 

つまりアドセンスの審査を通すには戦略的にしっかりと考えなければいけないということになります。

Googleアドセンス審査の突破方法

では、どうやればアドセンスの審査に突破できるのでしょうか?

ここでは具体的な記事作成の方針をご紹介していきます。

この方法の通りに記事を作成することにより、ほぼ間違いなく審査に合格できるはずです。

 

以下の構成で作成しましょう。

・記事数は25記事
・記事内容は自分の体験した内容
・記事は1日1記事を投稿(予約投稿でOK)

上記の体験した内容というのは、自分の体験談を記事の中にしっかりと入れることです。

自分の体験=オリジナルコンテンツとしてグーグルから評価されますので、審査に通る可能性はグンと高くなります。

 

たとえば、あなたがハリネズミを飼ったことがあるのであれば、ハリネズミをテーマに記事を書いていきます。

考えられる記事タイトルは

・ハリネズミの飼い方

・ハリネズミの病院はどこ?

・ハリネズミの住処やえさはどうする?

などハリネズミを飼いたい!または飼っている人に役立つ記事を書いていきましょう。

 

ハリネズミなんて飼ったことないよ。
と言う方がほとんどだとおもいますが(笑)
あくまでハリネズミは例えです。

ギターをやっていたのであればギターの記事を。
カラオケが得意であれば、カラオケの記事を。
パソコンが得意であれば、パソコンの記事を書けば大丈夫です。

僕がGoogleアドセンス審査を突破した方法

僕がアドセンスを突破したのは5回目のチャレンジでした。

やはり体験談で、自分のプレイして面白かったゲームや飲食店や料理などのお勧め記事をおよそ15記事ほど投稿して記事としてアップ。

数日後には審査に無事通過していました。

 

正直、かなり面倒でしたが、自分の体験談や意見を入れたのが良かったのだと思っています。

もちろんグーグルアドセンスの審査については、かなりの部分で分かっていないことが多いので、体験談=受かった人の声にしっかりと声を傾けるのが早道となります。

まとめ

グーグルアドセンスの審査はかなりの難易度。
しかし、書くべきポイントを押さえれば短期間で審査に通過するのは難しくありません。

 

しっかりとポイントを押させてしっかりと審査を通過させ、ネットビジネスを推進していきましょう。

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!