複数ウィンドウでの作業はFrontItが便利すぎて最強かよ!

ツール・サービス

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!

こんにちはkenです。

 

今回は、Webブラウザをそのまま開きながら、
テキストエディタをアクティブにしておける、
ソフト「FrontIt」をご紹介します。

あなたはブログを書くとき何を使っていますか?

あなたはブログ記事を書くとき、
何を使って書いていますか?

一般的には、テキストエディタで
書くことが多いかと思います。

 

僕はというとMacで書くときは、
標準の「メモ帳」がメインで、

Windowであれば、Simplenoteか
MicrosoftのOneNoteというアプリを
使うことが多いです。

 

Simplenoteはパソコンとスマホで
テキストを共有できる無料のソフトであり、
軽くて非常に使いやすいソフトです。

 

興味がある方はこちらです↓

トレンドで速報系の記事を書くときにどうする?

テキストエディタでWeb上の
ニュースや情報のソース(情報源)を
見ながら書きたいときって、

Webブラウザをクリックすると
「テキストエディタ」が隠れてしまい、

テキストエディタをクリックすると
「Webブラウザ」が隠れてしまいますよね。

 

Webブラウザの幅を小さくすればいいですが、
画面の表示領域の狭いノートパソコンだと、
それもWebブラウザのスペースが減るため、
フラストレーションがたまります。

エディタ+「FrontIt」で快適環境を構築しよう

ニュース系の記事を書くときにこのソフトの存在を
思い出していれば・・・。

と最近になって思い出したのが、「FrontIt」です。

Webを開きながら、テキストをアクティブにできる。
という地味ながらストレスを軽減してくれるソフトです。

 

名前を「FfrontIt」といいます。

 

ダウンロードはこちらからどうぞ↓
(Vector のサイトです。)
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se236581.html

 

〇環境設定と使用方法

前提条件:
テキストエディタはサクラエディタもしくはテラパッドの
動作を確認済みです。秀丸は動作しません。
環境設定:
1.FrontIt起動後に左下の常駐アプリから、
FrontItを起動します。 

2.〇で囲んだアイコンを右クリックして、
「オプション」を起動します。

 

3.「環境設定」のページで
「Windows起動時に自動起動する」を
入れておくと、使う時にプログラムを
わざわざ起動せずに使えるので、便利です。

 

4.左側のメニューから「右ボタン」をクリックして、
左側のメニュー内「設定を有効にする」を選択。
「アクションの選択」で「ダブルクリック」を選択。

こうすることで、普段使わないアクションである、
「右クリック」をFrontItで固定する動作に
充てることができて便利です。

 

使用するとき:
テキストエディタを「右ボタンでダブルクリック」
するだけで、テキストエディタがアクティブになります。
解除するときはもう一度「右ボタンでダブルクリック」
で解除可能です。

ちなみにWindowsXPまでの対応と書いていますが、
WIndows7でもWindows10でも動作確認済みです。

このソフトがあれば、速報系の記事でも
Webニュースを見ながら記事をサクサクっ
と書けるようになります。

えっ?
コピペした文章をみればいいじゃん?

 

やっていくとわかるんですが、コピペって結構、
文章を書くという流れを阻害するんですよ。

 

しかもブログ記事はコピペはやってはいけないので、
元の文章をうまく加工したり。
といったリライト文として完成しがちです。

 

ブログ記事はコピペはアウト?その理由とは?

 

その点、Webブラウザからは必要な情報だけを
すばやく目で取捨選択して、記事を書く。

というスムーズな流れで記事を書くことができます。

まとめ

実はWeb画面を見ながら作業をする以外にも
テキストエディタを開きながら作業をしたい。

ってことは意外とあったりします。

例えばExcelにテキスト文章を選んで貼り付けたい。
とかですね。

シンプルなソフトゆえに非常に軽いです。
ぜひ、使ってみてはいかがでしょうか?

【当サイト訪問者様へ今なら月収+10万円へのスターターキット】
『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』を無料プレゼント中!)
入手される場合はバナーをクリック!