レンタルサーバーって何?選び方や費用は?

ツール・サービス

こんにちはkenです。

 

ブログを開設したい!

 

と思った時に必要になるものはいくつかありますが、そのうちの一つがレンタルサーバーです。

 

ブログを開設する場合には絶対に必要になってくるものですので、しっかりと理解してくださいね。

レンタルサーバーとは?

サーバーとは、WindowsServerやLinux、UnixなどのOS(基本ソフト)がインストールされた特別なコンピューターのことです。

 

ブログなどで使うレンタルサーバーは大抵、専門の会社がサーバーを設置しており、コンピューターの一部を借りることで、ブログなどを開設することができるようになります。

 

もちろん自分でパソコンを組み立てて、サーバーを立てることもできます。

 

しかし、Webサイトは24時間365日稼働するものですので、自宅でサーバーを立てると、電気代や機械やソフトのメンテナンスはとても大変なものとなります。

 

だからこそ、月々の費用が数百円~数万円のお金を払うことでパソコンは専用の会社に管理してもらって、サーバーの一部を借りてブログを開設するのです。

 

レンタルサーバーを借りる方法

レンタルサーバーを借りる。

 

というととてもハードルが高そうに感じますが、そんなことはありません。

いくつかの簡単なステップを踏むだけで誰でもレンタルできるようになります。

 

1、レンタルサーバーの会社を選ぶ

2、プランを選ぶ

3、ドメインの取得

4,レンタルサーバーとドメインを関連付ける設定を行う

 

それぞれのステップについて解説していきたいと思います。

 

1)レンタルサーバーの会社を選ぶ

まずサーバー会社を選ばなくてはなりませんが、一番重要なのは「安定性」となります。

 

ブログを運営して間もない頃は、あまりどのサーバー会社でも正直言って変わりません。

 

基本的な機能については、どの会社もだいたい同じようなメニューを提供していることが多いからです。

 

しかし、あなたのブログが成長してきていよいよアクセスを集める段階になるとかなりのアクセスを集める場合があります。

 

多いときには、瞬間に数百人から数千人が同時にサーバーにアクセスすることも珍しくありません。

 

そんな時に安定性が低いサーバー会社を選んでいるとどうなるでしょうか?

 

サーバーがダウンして、あなたのページは訪問者がいるにもかかわらずアクセスすることができなくなります。

 

せっかくの訪問者=稼ぐチャンスがふいになってしまうのです。

 

よって、稼ぐチャンスを逃さないためにも信頼性の高いサーバー会社を選ぶのが最も重要なわけですね。

 

よくあるサーバー選びの間違いパターンとしては、料金が安いからと言う理由でサーバー契約をしてしまい、アクセスが集まってきたのに、サーバー会社のせいでブログが落ちまくる。

というパターンです。

 

サーバーは移転できるものではありますが移転はかなり面倒な事が多く、最初から信頼できる会社を選ぶのは大事です。

 

2)プランを選ぶ

サーバー会社が決まったら次に選ぶべきはプランです。

 

プランはいろいろ用意されているケースはありますが、個人で始めるブログであれば、アクセス数から考えられるプランはおのずと決まってきます。

 

僕はXServerという会社で契約しているのですが、月額1000円のプランで十分でした。

 

支払いはクレジット払いが払い忘れ等がなく便利ですよ。

↓僕が契約しているXServerです。


3)ドメインの取得

サーバーを契約したら次に行うべきなのが、ドメインの取得になります。

ドメインとはヤフー・ジャパンのドメインでいえば、yahoo.co.jpとなります。

ChromeやSafariなどのブラウザの上部の英字や日本語の文字の部分ことで、Webページの住所のようなものと言えます。

 

せっかくサーバーを契約してもドメインを取得しなければ、自分のブログを開設することはできません。

 

そうですね。

例えばブログをお店に例えるとどうなるでしょうか?

テナント(お店の敷地)・・サーバー

ブログ(Webサイト)・・・お店の建物(設備など)

ドメイン・・・・・・・・・お店の住所(お店の名前や住所)

 

あなたはラーメン屋を開店しようと思いました。

これはブログを開設したい!になりますね。

お店を開くのに必要なのが、どれくらいのテナント(お店の敷地)を借りるか。

レンタルサーバーを借りる!となります。

お店の建物はどうするのか?どれくらの設備を入れるのか?

ブログはWordPressで作る?HTMLで作る?

そして、お店の名前や住所はどうするのか?

ドメインを取得する!

となりますね。

 

このあと説明しますが、ドメインはサーバーに設定をしなければ使うことができないので、ドメインを取得する場合には、元からドメインを持っている。

などの理由がなければ、サーバー会社と同じところで取得するのがおすすめです。

 

ドメイン名はあなたしか使えないもの=世界で1つ

となりますので、しっかりと考えてから決めるようにしましょう。

 

もちろん、世界に1つということは同じ名前で取得されている場合には、そのドメイン名は使えない。
ということです。

 

たとえば、yahoo.co.jpは取得することはできません。

 

当たり前ですよね(笑)

 

4)レンタルサーバーとドメインを関連付ける設定を行う

レンタルサーバーを契約して、ドメインを取得したらいよいよ、サーバーにあなたのお店の名前(ドメイン)を登録します。

 

設定自体は難しいのものではありませんが、できればサーバー会社でドメインを取得しておくと面倒な設定は行わないで済むことが多いです。

 

まとめ

ブログを開設するのに契約が必要なものが2つあります。

 

レンタルサーバーとドメインです。

 

レンタルサーバーは安定性を重視して、できるだけ信頼性の高い会社を選ぶようにしましょう。

 

ドメインは設定がやや面倒なので、自信がない場合にはサーバーを契約した会社でドメインを取得するようにすると楽です。

PC1台で人生を変えてみませんか?【登録特典】『Affiliate Strategy Guidance(アフィリエイト戦略指南書』プレゼント中!